全国の別荘地ガイド

全国の有名な別荘地・リゾート地の簡単な紹介!


北海道・東北エリア

函館が中心となっているこのエリアでは港町が多くあって、貿易が盛んに行われていた地域。

このエリアは、そんな古くからの日本の伝統の文化と貿易などで培われた外国の文化が混ざった特別な景観となっているようだ。函館、江差や松前などへ足を運んでみたい。大沼の国定公園などもあり、観光名所も多いエリアとなっている。日本と外国が組み合わさった独特の地で別荘を一つどうだろうか。

有名な温泉地

湯の川温泉/鹿部ロイヤル温泉/大沼・山水温泉/矢野温泉

仙台

仙台なら別荘と言うより賃貸をオススメしたい。仙台に頻繁に行く人はホテルを利用するより仙台賃貸を借りる方がお得なのではないだろうか。
たとえば、牛タンを毎週食べに行く人、宮城に本拠地を置く野球チームを応援している人は仙台に別荘と言う名の賃貸を借りてしまおう。

羽鳥・猪苗代

日本では4番目の大きさを誇る湖がある猪苗代湖では、ボートや遊覧船で楽しめるほか、夏になれば海水浴ならぬ湖水浴も満喫できる。また、ヨットやウェイクボードなどもできて、マリンスポーツをとことん楽しめるエリアとなっている。更に更に、エリア周辺にはキャンプ場、スキー場もたくさんあるので、アウトドアスポーツまでも楽しめるスポーツの別荘地だ。

那須・日光

有名なのが5つの峰がある「那須五峰」だ。那須はそんな山々がそびえ、季節ごとの景観を楽しむことが出来る。山にはロープウエイがあるので山頂まで連れて行ってくれるので、山登りをせずに気軽に山頂からの景色を堪能することが出来るのだ。たくさんの木々に囲まれた高原もある。そこではいろいろなレジャー施設が建っていて、美術館も多い。ゆったりと楽しむにはこのエリアがオススメ。

甲信越エリア

湯沢・苗場

越後湯沢温泉が小説にも出てくるほど有名なこのエリアは、関東から車で2時間くらいで到着できる。新幹線を使えば2時間を切るほどの速さで別荘へ到着できるので、頻繁に別荘へ足を運びたい方へうってつけのエリアだろう。温泉街もあるので温泉めぐりも楽しめる。また、ここは魚沼産コシヒカリの産地のようだ。湯沢ICから苗場・岩原・神立などへ速ければ5分、遅くても30分で到着。新幹線を利用する場合では無料(一部有料)のシャトルバスで送迎してくれるようだ。

軽井沢・草津

このエリアは明治19年に宣教師が別荘を建ててから以降、日本の代表的な別荘地として有名になったようだ。別荘に詳しくない方でも軽井沢と言えば別荘というくらい有名な場所だ。代表的な別荘地ともなると、お洒落な店もたくさん並んでいるようで、カフェや教会、ショッピングモールなどなどがある。豊かな自然も多く旧宿場町の名残などもあって、正に別荘地として素晴らしいエリアが用意されている。

八ヶ岳・蓼科

割りと冷涼な気候で、それが人気を得ている高原エリア。清里ではトレッキングやスノーシューなどが楽しむことができ、アウトレットや温泉、フラワーなども楽しめる小淵沢。このエリアは大人でも楽しめるようなリゾートとなっているようだ。また、観光スポットも多くあるので、避暑地としての利用できるし観光地を求めて利用できる。

房総

このエリアは千葉県の東部のほとんどを占めているほどの広さを誇っている。太平洋へ続く利根川があるので水の豊かなエリアだ。佐原ではその利根川でかつて栄えた商家が今でも立ち並んでいて、関東一とされていた漁港がある水産の町銚子、リゾート地として有名な白子や九十九里などなど、このエリアではいろいろな景色が存在している。ドライブでそんな景色を眺めると気分も最高だろう。

湘南・三浦

湘南にはやはり海。そんな誰もが憧れるエリアの一つである。海が有名というだけにマリンスポーツも盛んに楽しまれている。それだけじゃなく、湘南は緑も多く、オススメのスポットも多いので、一年を通して人々が賑わっているようだ。また、鎌倉もあるので観光客も多い。神社や仏閣もあるのでそれらを巡る楽しみもある。なので、いろいろと個性豊かなショップが並んでいるので食の楽しみもあるエリアだ。

その他の関東甲信越

果樹の豊かな山梨県の甲府エリア。甲府市では市の中心部で温泉が沸いているのは全国でも珍しいようである。そして、国の特別名勝にもなっている昇仙峡などもあり、見所も多い。また、果樹の地なのでぶどう狩りやイチゴ狩り、さくらんぼ狩りも楽しむことが出来る。首都圏から近いので割りと気軽に出かけられる。

中部エリア

名古屋

日本四大都市の1つである名古屋エリアでは、栄が中心となっていて、食の魅力は言わずもがな、ファッションや雑貨などの多彩な店や人気のスポットが並んでいる。

伊豆

大室山の麓にある閑静なエリア。ここではペンションやレストランがおしゃれに構えている。高台に行くと海を見ることが出来る。また、美術館や体験施設も数多くあり、赤沢温泉の“DHC日帰り温泉館”というのが女性に特に人気のあるらしい。桜が並んでいるので春になればお花見も楽しむことが出来る。また、野生のリスや鳥なんかも稀に顔をだすこともあるので、運が良ければ見ることが出来るかもしれない。

富士山麓・箱根

日本一の山が存在するこのエリアは、別荘地としてだけではなく、世界でも有名な日本を代表する国際観光都市となっている。ここは仙石原や芦ノ湖といった、豊かで美しい自然と、箱根彫刻の森美術館などを始めとする文化施設もある。また、あじさい電車と呼ばれる箱根登山鉄道の沿線には老舗の温泉旅館がたくさんあり、温泉を求めて各地から人々が集まる温泉の街となっている。

近畿エリア

彦根・長浜

琵琶湖の東、彦根・長浜エリア。ここは戦国の時代から江戸時代にかけてお城がたくさん築かれていて、城下町の雰囲気を感じることができる。石畳がある細い路地や町家や老舗などが古くからの町並みを感じさせる。歴史を感じたい方には強くオススメしたい場所である。

四国・中国・九州・沖縄エリア

沖縄

那覇空港から車で10分ほどもすれば沖縄の観光の中心地である那覇市街地へ到着する。ここではさまざまなお店が並んでいて、国際通りと呼ばれて沖縄観光としては定番となっている。路地へ入ると那覇の台所である牧志公設市場、やちむん(焼き物)・壷屋焼の窯など沖縄の暮らしぶりを感じることができる。自分の足でいろいろと散策を楽しむのがオススメ。

 

Valuable information

ページトップへ